NO.955〝嵐〟は地球と同じで、色々なことがちょうど良く重なって 日本人の心を掴んだんですね

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

知人から【奇跡の地球】

なんかいろいろ丁度いい!

というYouTubeを

すすめられて

観てみると

 

 

 

ふとっ これは嵐のみなさんと

同じだな、と気付きました

 

 

 

〝嵐〟は〝地球〟と同じに

いろいろなことが丁度よかった!

のであります ^ ^

 

 

 

もちろん

前から自分でも考えていました

こんなに売れて

こんなに仲よくて

国民的大スターになれた

それは…奇跡としかいいようがない

 

 

 

 いろんなところで

丁度よいことが重なった

のではないか、と

 

 

  

 

 

 

 YouTube【奇跡の地球】

なんかいろいろ丁度いい!

では

 

  

 

地球は

太陽・磁気・大気・オゾン層・

水(海)・原子

が、みんな丁度よかったから

奇跡的な惑星に

なったと仰っています 

 

 

 

以下、内容と合わせて

が奇跡的に

ちょうどよかったことを

推理してみました

 

 

 

地球は太陽のエネルギーを

受けて成り立っていて

太陽そのものの

重力がちょうどよかったので

ちょうどいい核融合反応が起こり

莫大なエネルギー放出となって

地球にエネルギーの熱が

とどくようになり

地球は豊かな星になった

これを置き換えると

太陽はジャニーさん

太陽と地球の関係は

ジャニーさんと嵐の関係

 

 

 

 

 次に、地球の磁場は

宇宙線や太陽風に対して

シールドになってくれている

磁場がなくて

宇宙線が普通にきたら

私たちの細胞は破壊される

この磁場は

嵐にとって

ジュリーさん

 

 

 

また、地球は大気とオゾン層で

守られている

大気やオゾン層がなかったら

灼熱の地球になっていて

生物は生息できない

このオゾン層は嵐にとって

ジャニーズ事務所

 

 

  

そして、地球は

重力がちょうどいい

重力がちょうどいいから

大気が存在できている

重力は嵐メンバー自身の

ルックスの良さ・スター性・

勇敢さ・誠実さ・愛くるしさ

コミュニケーション能力の高さ

 

 

 

地球は太陽からの距離が

ちょうどよく

重力があったから水の惑星と

なることができた

ジャニーさん(太陽)との

距離がちょうどよく

ひとり一人の

社会的 IQが高かったから

国民的アイドルに上り詰めた

 

 

 

最後です!

地球は生命の原子が

あったことがちょうどよくて

それは太陽系が

生まれた時期がちょうど

よかったからによるもので

早すぎたらこんなふうに

なっていなかった

嵐が、フォーリーブスの頃

デビューしていたら

国民的アイドルに

上り詰めていなかった

結成の時期がよかった

 

 

 

* 

 

 

 

おやっ?

もしかして

休止中の嵐は

日食なのかな^ ^

 

 

 

そのうち

再びキラキラと

ビタミンカラーで

お待たせしました~ってね

 

 

 

出てきて

くれるかもしれませんね~


2021/01/22

 

 

 

サイトマップです

 

 

 

NO.953 嵐:松潤が大河ドラマ家康 ^ ^やっぱり時代劇の方向へ動いたですね~

 

 

 

 

 

お疲れさまです

はらやまです

 

 

 

いきなりですが

当ホームページの

ご紹介です

約10年前に

〝わらべうた〟の普及活動のために

立ち上げました

 

  

 

ブログでは

感じたことや勉強になったことを

気ままにつづっております

 

 

 

〝わらべうたの活動日記〟

〝読書感想〟

〝ガーデニング〟

〝スピリチュアル神社〟

最近では

どうしても

〝嵐〟多いです ^ ^

 

 

 

今日も

『松潤の家康』について

書きたくなってしまいました

 

 

 

夕べ、NHK大河ドラマ

2023年の主役に決まったと

ニュースをみました

あれから、感動が止まりません

 

 

 

新年明けてから

〝松潤ロス〟~

発表のタイミングも

演出?

うまいなぁと ^ ^

 

 

 

本日

仕事が休みだったので

松潤が前に主役を演じた

北海道150年記念ドラマ

の録画をごそごそと

だして観てみました~

 

 

 

2019年にNHKで放送された

札幌放送局制作の

初めて松潤が〝侍〟になった

幕末の時代劇です

 

 

 

 『永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~』は、北海道の大地にたったときその圧倒的な雄大な景色に負けない人物、それでいて誰でも知っている人にやってほしかった。松本さんの熱心さ、突き詰め方は武四郎そのものだと思うとプロデユーサー

 

 

 

 〝松浦武四郎〟適役でした

 

 

 

北海道の映像の美しさにも

ため息がでました

 

 

 

やっぱ!

この放送がよかったんだよね

松潤、侍が似合うもん~

 

 

 

初めて侍をやって発見したことは

〝現代劇と時代劇の違い〟で

時代劇は極力、セリフで

気持ちを語ることを排除しようと

しているーとインタビューで

松潤がいってました

 

 

 

わかります!昔の日本人は、軽々しく気持ちを話さない。特に武士

  

 

 

 

その点、松潤は

目ぢからが使える俳優です

あらゆる場面に

瞳の力を発揮しておりました

 

 

 

今後

時代劇にジャニーズの皆さんが

でれば演劇界が変わる

 

 

 

大河ドラマの視聴者が

増えるかも知れません

 

 

 

松潤

チョンマゲ、似合いますね

活舌もいいし

〝地に足のついたヒーロー〟

そのものでした

 

 

 

〝武四郎〟が〝市助〟に

北海道を託すところにも

感動しました

これは

ジャニーズの後輩育成の精神に

通じますね

 

 

 

橋の上で

「達者でくらせよ」と肩をたたき

「北海道を頼んだぞ

おまえが時代の先頭に立つんだ…」

と〝ヴァサイエガ渉〟くん演じる

〝市助〟になげかける

(泣けてくるなあ~松潤の内在している精神のなかに、後輩育成の思いがあるからこそ、それが演技を超えてあふれ出て 重なるんだよね)

 

 

 

そのあと、太鼓橋から

立ち去るときの肩の揺れが

〝松本 潤〟

本来の歩き方になっていて、笑

松潤ここにあり!って

つい、うれしくなって

しまいましたが…

 

 

 

大河ドラマ撮影まで

これからは、きっと

立ち回りや騎乗技術の練習など

準備は抜かりない

と思います

忙しくなりますね

 

 

 

皆で熱く

物づくりをしたい!

その気持ちが松潤のなかに強いこと

わかっていたけど

再認識しました

 

 

 

今の松潤は

チームで作り上げることに

喜びを感じているんですね

 

 

 

いろんな軋轢を超えて

とことん話し合い

その才能を活かして

これからも

私たちを驚かせてください

 

 

 

“♪ 今こそ君は本当のHero

このフィールドは

君が輝く舞台

流した涙 超えてここに立つ

そのまなざしが

世界に勇気を与えるHero”

 

 

 

今!時代に求められているのは

情熱!!

パッションのある男です

 

 

やっと

樹木希林(悠木千帆)さんの

ジュリ~~~イの

気持ちが理解できます、笑

マツジュ~~~ン

 

 

活動休止を発表して1年半

ゴールの瞬間まで

汗だくになりながら

走り抜けた姿

しっかり見届けましたよ~

 

 

 

2021年1月20日

 

 

 

 

 

お時間あれば、過去ブログ 覗いてみてください↓

 

 

嵐松潤 北海道と名付けた男、永遠のニシパ観てみました~

 

 

 サイトマップ

 

 

読 書

 

 

 紫色の花について嵐松潤のメンバーカラー

 

 

 

NO.951 ブログ :嵐が国民的支持を得た理由ーそれは「歌詞(ことば)の力」

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

大晦日は、生ライブ配信を

仕事のために

見逃しました

 

 

 

あきらめていましたが

なんと!

リピート配信があって

今夜みました~

 

 

 

とにかく感動です!

 

 

 

新年明けたら

本当にパッタリと

嵐みれなくなっちゃって~

 

 

 

「さみしいね」と

職場で

話していましたが

 

 

 

今夜、再びライブ配信で

嵐に会えました^ ^

 

 

 

 

 

 

すごいですね!

大成功でしたね

 

 

 

11月に

新国立競技場でやったアラフェスも

大絶賛に終わりましたが

 

 

 

さらに、さらに

今回、素晴らしかったです

 

 

 

いつもだったら メンバー5人も

観客も

「Smie Again ○○~」・『嵐!』と

掛け声で

その双方が同時に盛り上がり

ライブ感・臨場感で

さらに盛り上がって

最高のものとなる

 

 

 

ところが、

前回につづき今回も

コロナ禍で 会場は

無観客という残念な事態

 

 

 

そこで 不眠不休

徹底的に取り組んだ

(メンバー5人もスタッフも…)

 

 

 

観客の心と満足を

どうしたら掴むことができるのか?

  

 

 

圧巻の演出ですね!

 

 

 

こぼれ話をネットで読んだのですが

天井にファンからのメッセージを

流すことは

メンバーも知らない

サプライズだったのだ

そうです

 

 

 

松潤の涙~

わかるよ~それは

演出家として

すごかったもん

 

 

 

どんなふうに臨場感を出すか?

それが課題だったんじゃないかな

 

 

 

すごいなぁ~

尊敬するなぁ~

 

 

 

やりきった涙っていうんですか

美しかったですよ

「満足っていえば満足

でも…満足できないことも

たくさんある、涙…」

もちろん、感謝の涙

前のブログにも書きましたが

銀河のような 涙でした

 

 

  

 やっぱり

自分から価値を生み出したり

自分から人生を

切り拓いたりする人は

「感じる力」を持っている

 

 

 

白か黒か 決めた扉

開く日が来てしまいましたね

曇りのない 思いが

皆さんの表情に現れていましたよ

 

 

 

でもな、もしかしたら

「無観客」が

満足できないこと…

未達成…としたら

ツァイガルニク効果って

読んだことがあります

 

 

 

例えば、テレビ番組では

クライマックス直前の

中途半端なところでCMに入るのは

このツァイガルニク効果を

狙ったもの

 

 

 

ファンは「無観客」を

やりかけの問題として

ずっと気にし続けていますから

活動を再開したとき

すぐに盛り上がります

 

 

 

ファンは

中断しているもののほうが

強く印象に残っているから

 

 

 

 

 

 

生ライブの中で

一番好みだった衣装は

最初に着ていた

白に赤と黒の衣装です

 

  

 

よく見ると

生地全体がレース模様で

〟が連想されました

 

 

 

風水って詳しくはないけれど

確か〝鶴〟

「愛にあふれた平和の象徴」

 

 

 

スタートに相応しい

すごく綺麗な衣装でした

 

 

 

松潤のジャケットの裾から

羽が出ていましたね ^ ^

 

 

 

 

 

 

嵐のメンバーが

〝国民的支持を得た理由〟は

いくつかあるけれど

私は

ことばの力(歌詞)が大きいと

思っています

 

 

 

嵐の歌詞には

背中を押してくれたり

励ましてくれたり

勇気をださせてくれる

歌がたくさんあります

 

 

 

それを

21年間くり返し

歌っているうちに

人は言葉のようになっていく

歌い手自身も 無意識のうちに

そのようになっていく

 

 

 

〝黒い曲〟って少ないですものね

 

 

 

〝ことばの大切さ〟を

書いた本がたくさん出ているけれど

理論と実証の

実証を見せてくれたのが

嵐だと思います

 

 

 

13歳・14歳くらいの少年達が

始めはとんがっていたけれど

次第に平和的な

人情的な人間へと変化する

 

 

 

学校の先生のなかにも

嵐ファンって多いと思いますよ

だって、教育の理想的な姿

そのものですものね

 

 

 

そして!

 

 

 

おそらく

5人のみなさんは

幼い頃に

母の愛をしっかり受けて

育っている

 

 

 

(私は〝わらべうた〟を通して

親子の愛着をつくる

お手伝いをしています)

 

 

 

もともと

内在している本質が似ている

メンバーではあるけれど

母との愛着形成という

人とのコミュニケーションの基礎が

乳幼児期にしっかり

できていたので

21年ものあいだ

グループが崩壊せず

成し遂げられた偉業!

なのだと思っています

 

 

 

まさに

大野さん〝お決まり〟の

お母さん いつも 産んでくれてありがとう!

なのです

 

 

 

嵐という

アイドルグループに

キラキラ輝く光があり

それが

誰かの役に立つこと

わかった今

このことを世の中に

提示していきたいと

思っています

 

 

 

あくまで「休止」

「解散」ではないですもの

 

 

 

PS. ぼくらはそれぞれ 一人ずつになるかも知れないけど… って 最後に松潤 言ったような 言わないような…空耳かもしれないナ

 

 

 

2021/01/08

 

 

嵐、当ブログ過去記事まとめ

 

 

 

NO.949 第二の嵐をつくるには?考えてみました

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

第二の嵐をつくるには?

どうしたらいいのか~

考えてみました

 

 

  1. グループの人数は5人
  2. 5人それぞれのキャラクターを立たせる
  3. 「ありがとう」のことばを心からいえる人を集める
  4. 歌の練習をして上手くなる
  5. ダンスの練習をして上手くなる
  6. 野球少年を2名入れる
  7. 今、この瞬間に集中して力強く生きることができる人を入れる
  8. 内在している本質が似ている人を集める
  9. 10年20年後、活動しながら自分の世界観を持てる人を集める

 

 

思いつくままに

書きました…

まだ、まだたくさんありますが

 

 

ふと、

5人は幸せだったのか?

の疑問がわいてきました

 

 

メンバー5人

心根が優しいゆえに

幼い頃は

なるべく周りの環境の中で

「いい人」を演じてきて

 

 

そして、思春期が過ぎた頃から

ジャニーズの〝嵐〟として

周りの期待にこたえながら

生きている自分と

本質の自分自身との

ギャップに苦しみ辛くなった…

そんなこともあったと思います

 

 

自分自身の感情を抑えて

周りから押しつけられた

キャラクターを演じて

苦しかったのかも…(想像)

 

 

しかし、

19年後、休止発表をしてから

2年間の彼らは

音楽を表現する姿も

バラエティー番組で

笑っている姿も

緊張感と切迫感がありました

 

 

やらなければいけない!

2年間、やるだけやる!

という衝動、生き様を

感じました

 

 

誰のために?

お世話になった人と

自分のためです!

寝食を忘れて…

 

 

もしかしたら、

自分は他人の価値観の中で

生かされているんじゃないの?

他人の敷いた人生のレールを

歩いてるんじゃないの?

本当の自由ってなんだろう?

と思ったこともあった

かもしれません(想像)

 

 

しかし、この二年間は

ちょっと違った…

環境は変わらなかったけれど

そのなかで

人のために、自分のために

とことん生きることができた

スタッフもみな同じ方向に

一丸となっていた

 

 

幸せだった?

 

 

今だったら、きっと

「いろんなことあったけど

幸せだった」と、答えて

くれると思います

(あ、実際に答えてくれていました)

 

 

 最後、みんな

泣いていたな…

 

 

とくに、松潤が

あんなに泣くなんて…

涙で銀河がつくれるくらい泣いていた

 

 

全身全霊やって

燃焼した次の日から

今度は、ジャニーさんとジュリーさんの

ために一定期間

裏方に回る(一定期間というのは

個人的希望です)

 

 

他のメンバーだってそうです

自分の持ち場で

ジャニーさんのために

後輩のために頑張る

 

 

相場君も不安がっていたもんね

 

 

 

 

 

松潤へ、 最後の一か月

おでこをだしてくれて

ありがとう!

やっぱ、見たかった

(自分が、ネコの額なもので

あの、おでこに憧れ続けていました)

 

 

 

そして、何度も胸(ハート)に

拳でトントンとする仕草

伝わりました!

わかってますよ!

 

 

 

しばらく「役者を封印」する

って、本当ですか?

待ってます!

「99.9」も「浅見光彦」もね♡

 

 

 

 

 

 

〝嵐〟という

会社の敷いたレールのうえを

歩くしかなかったみなさんが

一度、そのレールを降りて

自分の本当にやりたいことを

考え

自分から人生を切り拓いて

再び新しい〝嵐〟になって

戻ってきて頂けたらと

心より祈っております

 

 

 

※済みません。第二の嵐をつくるには?と、始まったブログがまとまりなくなってしまいました。

 

 

2021/01/03

 

 

 

嵐について当ブログ記事まとめ

 

 

 

 

0 コメント

NO.946 元旦、今日から活動休止の〝嵐〟です 大野君は浦島太郎?

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

昨夜の紅白が夢のようです

夢を見ていたのかもしれないな

 

 

嵐はいったん止みます

そして、虹がでる

でも、松潤と大野君はしばらく

画面から消えます…

 

 

 

CMもパッタリ…

 

 

 

とにかく、この世はままならない

ですね

 

 

 

昨日は 

当ブログの過去記事で

嵐について書いた記事が

いくつか読まれていました

 

 

 

一つは、大野君は

浦島太郎の生まれ変わりで

竜宮城から

一度ふるさとに帰るときが

来たのかもしれないという

そんな仮説記事が読まれて

いました

 

 

 

過去記事

お時間あれば、是非読んでみて

ください ↓

 

 

 

 

 

 

 

N0.784 皇室になぜ嵐ファン?大野くんは浦島太郎の生まれ変わり!?

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

 

今は、12時を少し過ぎる

草木も眠るころです

 

 

 

 

実は皇室には、愛子さまを始め

嵐ファンが多いらしい

テレビでやっていました

 

 

 

以前から・・・

私には、一つの説が

浮んでいます

 

 

 

 

それは、大野智さんの前世は

浦島太郎(ヤマサチヒコ)

だったんじゃないか!という説です

あきれた独創だと

笑う方もあるでしょう~

 

 

 

 

一昨日の嵐にしやがれで

メンタリストDaiGoさんの弟

謎解きクリエイター松丸亮伍さん

松潤と吉村崇さん 対決で

〝浦島太郎問題〟を出したのも

偶然ではなく必然・・・

やっぱり大野くんの前世は

浦島太郎(ヤマサチヒコ)なのでは?

と、思えて仕方ないのです

 

 

【理由】 

  • 神様の子孫である皇室の皆さまに嵐ファンが多いこと
  • 性格が穏やか。『穏やかさは、神々しさに通ずる』この性質は相当な自己修養を積むことでしか手に入れることができない。従って前世は、ヤマサチヒコ
  • 大野くんの友達は 船長と上島兵さんしかいないと本人がいっている(宮城とつながる)
  • 大野くんは 時間さえあれば釣り針を作っている
  • 船舶免許を取った

 

 

 

これらを総合すると

どうしても大野智さんの前世

怪物くんではなく

皇室の先祖である神様

ヤマサチヒコか、あるいは浦島太郎

ということになるのです

(浦島太郎伝説は、ヤマサチヒコとウミサチヒコ神話が元になっていますので・・・)

 

 

 

 

皇室になぜ嵐ファンが

多いのか?は・・・

血筋!?

なのかも知れないですね

 

 

 

 2019/10/29  はらやま

 

 

 

 

紫色の花 嵐松潤のメンバーカラーは紫色

 

 

 

天皇陛下も読んだ「かみさまのおはなし」

 

 

 

メンタリストDaiGoさんありがとう嵐コメント

 

 

 

嵐(ブログ過去記事まとめ)

 

 

 

このカメに乗って竜宮城から、ふるさとに帰るのかな?

NO.945 嵐の大晦日ライブ直前、黒柳徹子さんの涙は何を意味したのか?

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

〝嵐にしやがれ、最終回4時間スペシャル〟

黒柳徹子さんが

嵐に涙していました

 

 

 

それをご覧になって

もらい泣きしてしまった方も

多いのでは

ないでしょうか?

 

 

 

毎年、暮れから大晦日にかけて

すごく忙しいのに

活動休止の今年は

もうろうとするほどの

睡眠不足と疲労困憊が

あったんじゃないかな?と

 

 

 

実は私も、心配していました!

 

 

 

支えてくれたファンのために

番組スタッフのために

会社のために

命を削っての努力を

黒柳さんはわかってらして

〝あなたたちそんなにしなくてはならないの?〟

という、そういったことも含まれての

涙なのかな…と

私の個人的な見方ですが

思いました

 

 

 

番組では、「私はずっと泣いたことがないの。もうずいぶん長いこと泣いてないんですよ。そうしたらあなたがたの、ツアーに行く時のリハーサルの入っているフィルムみたいなものが、私のところに来たの。それを見てたらどういう訳だか、涙が出て。本当よ。あなたがたが、あんまり仲良く、それでできないことがあっても誰かのせいにもしない。何て嵐っていいんだろうって思って、そうしたらね涙が出てきて久しぶりに泣いた。とっても仲がいいところがわかるの。みんなにそういうところ見せてないんだけれど、そういうところが嵐の人気かなって」黒柳徹子さんが仰いました。

 

 

 

 

このまま

続けていれば

いつか、金属疲労のように

壊れてしまう!

 

 

 

人間の体は

生身ですもん

 

 

 

デビューしてから

21年間

ぐっすり眠ったこと

なかったんじゃないですか?

 

 

 

あと、2日で

大晦日のコンサート

 

 

 

ふとっ、日光東照宮の

陽明門の逆柱を思いだしました~

 

 

 

1本だけ柱が上下

逆になっています

 

 

 

なぜ?…

 

 

 

「満つれば欠ける」の

諺なのだそうです

 

 

 

不完全な柱を加えて

魔除けにした、とのこと

 

 

 

活動休止ですもの

90%の出来でいいんじゃないですか?

だって

次が見たいですから

嵐のみなさんがダメというのなら

93%?95%?

 

 

 

え?

99.9%~

 

 

 

100の力を出してしまったら

次に会えなくなるようで

ふと、そんなことを考えた

12月29日です

 

 

 

 ユーミンも番組でいってました

〝新しい嵐になって〟

また、会えることを

心待ちにしています

 

 

 

 

 

 

NO.943 嵐への感謝状 ♪ なぜ嵐ファンが多いんだろう?

 

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

国民的アイドル・嵐の

活動休止がいよいよ近づいて

きましたね

 

 

 

21年という長きに渡って

トップアイドルに

君臨してきた5人

 

 

 

2019年にリリースした

ベストアルバムは

この年、世界でもっとも売れた

アルバムとしてギネス世界記録に

認定されたんですって~

 

 

 

誰の目から見ても

歴史に残るアイドルグループ

 

 

 

で、なぜ

嵐ファンが多いのか?

 

 

 

競争するギラギラ感が

なくて

どこにでもいる近所の

お兄ちゃん

そして

ダンスや歌はピカイチ

これが

幅広い年齢層に支持された

 

 

 

競争がなければ=安心・平和

近所のお兄ちゃん=癒やし・親近感

パフォーマンスが優れている=憧れ

 

 

 

だと、思いました

 

 

 

それに~

もう一つ!

「仲の良さ」

 

 

 

以前

ブログにも書きましたが

人柄やパフォーマンスも

大好きですし

嵐の歌で元気をもらい

歌詞に助けられたこともあったけど

 

 

 

だけど…

わたしは一番

〝仲の良さ〟

に惹かれているんだな

と思いました

 

 

 

時代は変わっても

人生には

集団生活の場面がたくさんあります

 

 

 

今は、共同体意識が薄れ

対面ではなく

ネット上での

コミュニケーションが多くなった

とはいえ

 

 

 

会社もそうだし、学校もそうだし

集団生活は

たくさんあります

 

 

 

人とうまくやらなきゃいけない

それが、

人生の一つの大きな課題

なんです

 

 

 

嵐は、稀有なバランスで

〝仲間作り〟を見せて

くれました

 

 

 

円陣を組んで、手を前に出し

5人がダンスするとき

その中心がエネルギーとなって

上空にパーと

何かが 浮かび上がるようです

 

 

 

順風満帆ではなかった

めげそうなときもあった

そのメンタルの強さに

憧れや尊敬を抱いているファンも

多いでしょう

 

 

 

私たちは

異なる価値観をもった

人間同士です

 

 

 

2年前に

解散宣言をして

その後、

二宮君が結婚発表をして…

 

 

 

 

船が難破しそうになったときに

みんなですごく

力を合わせていました

 

 

 

「嵐、ブレイク前夜」という本を

読んで

嵐をできるだけ理解してから

ずっと見てきましたが 

「打たれ強さ」の秘密は

チーム力です!

 

 

 

自分たちだけのためではなく

お世話になった会社のため

であったり

顧客ひとりひとりを

大切にしようとする気持ちだったり

これが、感動をよび

助け船もあっちこっちからでて

トップアイドルの座が

守れたんですね

 

 

 

嵐は

集合体のチカラで

バランスよく円熟していくことが

できた、めったにない

アイドルグループ

ということができます 

 

 

 

いつか、研究者が

仲間関係の研究モデルとして

嵐の論文を発表してくれるかも

しれません

 

 

 

 

 

 

最近、結成当初の映像が

盛んに流れています

 

 

 

一人称を「ボク」と

ちょっと尖って言ってた頃から

30歳後半となって

「わたし」と落ち着いて話す

人の一生の変化がなんとも愛おしい~

 

 

 

嵐、どうなっちゃうんだろう?

って、世間が心配しているとき

私は、

ワンピースとコラボした

ARASHIのミュージックビデオ

で安心しました~

 

 

 

松潤の目ヂカラをみて

伝わったんですよね

引っ張っていくんだな!と…

 

 

 

この瞳に

今、逆境を乗り越えようとしている

思いが詰まっている

船の舵をとるその目ヂカラを

全身全霊で応援しよう!

心に決めたのもその頃です↓

 

 

ミュージックビデオ ARASHI

(何度観ても、よく出来ています。感動します)

 

 

 

嵐を見て、多くの人が

勇気をもらったことでしょう

 

 

 

感情がもつれ、

爆発してしまうグループだって

ありますものね

 

 

 

 

 

 

例えば、私たちには煩悩があって

除夜の鐘のように

108つの

いろんなものがあるわけですよね

 

 

 

嫉妬とか、いろんなもの

それらを乗り越え

崩壊せずに

何年もやってこれた

そこがすごい!と

尊敬です

 

 

 

番組では

必ず「嵐のなかで誰が好き?」

というのがついてまわります

 

 

 

ふつうだったら

そんな競争、

ぜったい嫌ですよね

 

 

 

アイドルをやっている限り

そういうことって

避けられないのかもしれませんが

人の評価ほど

不確かなものって

ありませんよね?

 

 

 

傷ついたこともいっぱい

あったと思いますよ

 

 

 

メンタル強くなきゃ

やってられません

 

 

 

 

 

 

竹内まりやさんの

〝いのちの歌〟の歌い出しに

 

 

 

「生きている意味

問いかけるそのたびに

胸をよぎる愛しい

人々のあたたかさ~♪」

 

 

 

という歌詞があります

 

 

 

私の場合、それは家族

まっさきに家族であるけれど

そのなかに

〝嵐〟もはいるなぁ(^^)♪

と思いました~

 

 

 

人は、亡くなる前に

走馬燈があるといわれています

自分の人生を

振り返る時間がある

 

 

 

実際、臨終の枕元で

走馬燈が起こって閉じた目が

ゆっくり回っているところを

見たことがありました

 

 

 

そばにいた

看護師さんがいいました

 

 

 

生前お世話になった人に

一人一人会いに

いっている、って

 

 

 

私の臨終に

嵐のみんなが笑っていたりする

へへ、温かいなあ~

 

 

 

そんなことを考える年末です

 

 

 

最後に、一つ

是非、一度「嵐、ブレイク前夜」

という本を読んでみてください

 

 

 

嵐としばらく、お別れするのに

感慨深い

気持ちを運んでくれます

 

 

 

休止前にして、嵐のみんなが

ますます、愛おしくなる一冊です

 

 

 

 

 

2020/12/25

 

 

嵐、ブレイク前夜読んでみました

 

 

 

嵐について書いたブログまとめ

 

 

 

 

NO.938 嵐とユーミン感動、ピンクのスーツがビオラの花に似ていた~

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

昨日のFNS歌謡祭 第1夜

嵐とユーミンの共演

すごく良かったですね~

 

 

嵐のピンクのスーツ

全員同じ色ではなく

微妙に違いがあって

大好きなビオラの花のようだなって(^^)

優しくて温かいなって♪

ピンク色は人を癒やすし

「春よ、来い」とぴったりでした

 

 

ユーミと嵐

私の好きな人同士の

コラボ、それだけで感動ですが

 嵐が歌う「春よ、来い」は

とても新鮮でした

今まで、嵐のなかで

こんな感じの

〝日本的〟な楽曲ってありましたっけ?

聴いたことないですよね

活動再開したら、嵐が他の歌手の

カバーっていうのも

売れるよねえ、と思いました

優しくて若々しくって

おおっ♪って思いましたもの

 

 

ユーミンは仰いました

「春よ、来い」は

嵐のみなさんの

大切な旅立ちにふさわしい曲と

(^^)

 

 

〝ふるさと〟とか〝カイト〟とも

違う日本的な旋律~

とにかく良かったです

 

 

 ここに来てさらに

攻めてるねって

誰かいってたけど

本当にそう思う

 

 

ユーミンは学生の頃からずっと好き

嵐はそれより短いけれどずっと好き

 

 

みんな、笑ってる

お花のように笑ってる

ビオラのように笑ってる

 

 

 どんな

フォーメーションで

コラボするんだろう?って

気になっていましたが

椅子に座ってポーズをとって

ユーミンとのバランスが

すごく良かったですよー

 

 

それにしても

ユーミンはやっぱり

カッコいいな

「君のうた」の

〝歩き出す 明日は僕らで描こう〟

のところ、指を鳴らし

肩でパシっと決めるところ

ご覧になりましたか~?

 

 

「君のうた」は

嵐のメンバーにとって

特別な歌だと思っているのですが

(感極まって涙を浮かべてしまう

場面を何度も見て来ました)

なんと、今日は

みんな笑っています!

 

 

音楽と演出で

こんな深みが表現できるんですね

 

 

友達からのメールで

来年の10月に

ユーミンの長野ホクト公演

決まったみたいです

 

 

また、行きたいな~

 

 

 

2020/12/03

 

 NO.672 え…嵐、活動休止?

 

 

NO.676 メンタリストDaiGoさん ありがとう嵐コメント

 

 

NO.658 「嵐、ブレイク前夜」読んでみました

 

 

嵐(当ブログ過去記事まとめ)

 

 

NO.716 やーすごかったですユーミン長野公演ビックハット 

 

 

NO.715 おはようございますユーミン行ってきます

 

 

NO.648 ユーミンの歌を思いだします東京駅

 

 

NO.537 ユーミン宇宙図書館(ホクト)コンサート

 

 

NO.923 ピンク色は人を癒やす?ハートの口をした魚が病院に

 

 

2020/12/03

 

 

 

 

NO.934 嵐のニューアルバムがすごいです!私には猫って聴こえちゃう、そこがまたいい パーティー・スターターズ

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

今度の嵐の新曲いいですよね

(友達との会話)

 

 

 

え?どの曲?

 

 

 

あの、コマーシャルで

流れている曲ですよ

 

 

 

ああ、ソフトバンクのCM

パーティー・スターターズ?

 

 

 

アルバム買ったんだけど

「This is 嵐」

今度のアルバム

どれも良くて

Do you…?って曲も

いいよね~

あれ、大野君の振付けなんだってさ

 

 

 

うん、うん

いいよね~

 

 

 

カイトもあるし

Turning Up

IN THE summer

入ってて

ご機嫌になれるね

 

 

 

 やっぱり私も

一押しは

パーティー・スターターズ

Party Starters

 

 

 

車の中で、毎日

リピートで聴いてる

 

 

 

やる気が出てくるよね

〝ここ一番のときに聴く曲〟

 にしようと思ってる

 

 

 

可愛いところもある

歌詞が

「猫のまま」って聴こえる

 

 

 

え?「猫のまま?」

そう、「猫のまま」笑

 

 

 

それにね

浅見帆帆子さんの本が

たまたま車にあって

表紙の絵を見ながら

曲を聴いたら

すごくマッチして

これはびっくり!

 

 

 

地球を回る感じが

とても合う

ちょっと、聴いてみて

 

 

 

運が良くなる感じがするんだよね~

ついつい、後半

手で円を描きながら

リズムをとってしまう、笑

最高!

 

 

 

 

素敵!浅見帆帆子さんのイラストとパーティー・スターターズの曲がぴったりマッチング

“僕らはここにいる 辛いときも乗り越えてね 焦点がブレることはないよ ほら 今もここでね だからもう大丈夫さ すべてが輝いている だからさいこう 今こそ君の魂を解放する瞬間さ”

 

 

 

浅見帆帆子さんの本と繋がる

大丈夫って歌詞が

入っていて

驚きました~

 

 

 

試しに

イラストをみながら

曲を聴いて頂けたら

幸いです 

 

 

 

こちらの方のページに

和訳が詳しく載っていました

和訳を読むと

ますます、曲が好きになります

 

【嵐】の「Party Starters(パーティースターターズ)」について、歌詞の意味を徹底的に解説

 

 

 

ARASHI - Party Starters [Official Music Video]

 

嵐(過去記事まとめ) 次へ②

 

 

 

NO.927 アラフェス2020 感動しました♪ 嵐 紅白、大晦日に何かある?

 

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

昨夜おこなわれました

嵐のコンサート

アラフェスみました

 

 

 

今日、新聞やメディアで大々的に

報じられていましたね

やっぱり

ニュースをみても

嵐のすごさ、パフォーマンスの

素晴らしさがわかります

 

 

 

私は第2部のみでしたが

感動を書きたいと思います

(どうやらリピート配信もされるそうです。予約が必要ですが、見逃した方は視聴チケットを新たに購入することもできるみたいです。)

 

 

 

夕ごはんを早めにつくり

クロームキャストもOK

準備万端です

 

 

 

待ち時間

「3・2・1・0」

スタート!

 

 

 

「5×20」

LaLaLaLa…

またここで君と逢えた…

はい!

また、逢えました~

 ラブ ラブ フォーユー

※過去ブログ:曲の感想 

 

 

 

 

次は、Happiness

この曲に何度~

励まされたこと

でしょう…

※過去ブログ:曲の感想 

 

 

 

光が空へ立ち昇る

魂の粒?

幻想的、私たち人間は

実はこのような魂という粒で

地球に生きていて

やがては空に光となって

昇っていくのかな?

神妙になりますね~

松潤、演出素晴らしいですよ

 

 

 

そして、私の好きな

a day in Our Life:リボーン」

です!

やっぱり、この曲好きです

全身ぜんれい目指してく

way!

またいつか、必ず逢える!

時は巡り

君は遠くに

届けるよー 伝えるよー 

 ※過去ブログ:曲の感想

 

 

 

おっ!

「IN THE SUMMER」

風呂桶をひっくり返したような音が

あの新国立競技場に響きます~

以前ブログに書いた

あの曲です

 ※過去ブログ:曲の感想

 

 

 

私はこの曲

どれくらい聴いたんだろう?

体が覚えているということは

いつの間にか

相当数、聴いたんですね

 

 

 

そして、

わあ~風船だー

「カイト」 です 

(数にして驚きの5万個)

 ※過去ブログ:曲の感想

 

 

 

いよいよ、

ファン投票 第1位の曲は

おお~ やっぱり

「Turning up」

でしたか~

フェスティバル最後に

相応しい

※過去ブログ:曲の感想

 

 

 

実は嵐、会話やパフォーマンス

チームワーク、ルックスどれも

楽しみにしていますが、

それだけではなく

楽曲がとても良いのです

 

 

 

勇気をもらえたり、

励まされたり、

〝ことばの力〟に

溢れているんです

 

 

 

 このような

コロナ激動のとき

自分が何のために

生きているのか?

深く見つめる機会が

生活のなかで増えました

 

 

 

この人生で成し遂げたいことは

何?

 

 

 

この前 読んだ本には

〝魂を研くために私たちは

輪廻転生してきている〟

とありました

具体的には

〝人のために何かをすること〟…

 

 

 

〝使い慣れたことば〟ですが

胸にストンと落ちたのは

老境に入ったせいではなく

それがやっぱり本当のことだから

胸に落ちたのだと思いました

 

 

 

魂ってどんな形?

きっと、あの風船や光の粒や

そして打ち上げられた

2500発の

花火のなかにある光

のようなものかもしれない

 

 

 

 

私は、松潤推しです 

 演出、素晴らしかったです

(月が美しかったじゃないですか、まさか月の話題がでるとは思いもよらなかったですよ。やっぱりあなたが宇宙と繋がっている噂は本当だったんですね~。じつは収録のあの月を私も観てたんですよ。)

 

 

 

秀逸な配信でした

嵐のみなさん、

苦悩もあったことでしょう

スタッフのみなさん、

会社のみなさん

ありがとうございました

 

 

 

何にでも不測の事態はつきものです

前例のないことをやる

それを踏み台?お手本?にして

次の人が続いていく

勇者じゃないですか!

 

 

 

頑張っている姿すべてが

私たちに生きる活力を

与えてくれているのです

 

 

 

ただの5人じゃなかった!

気持ちが集結している♪

という証拠が

実は、映像のなかに

ありました

 

 

 

それは、シングル曲第4位の

〝君のうた〟です

5人の顔が一人ひとり

映し出されました

その瞳をみると、なんと

全員が涙ぐんでいたのです~

 

 

 

 

コブクロさんの歌詞を拝借、嵐のみなさんのこれからにエールを贈ります

  • 〝しがらみの中をかき分けて進め 傷だらけの両手が いつの日か輝いて見えるまで(〝轍〟)
  • 今 君は門出に立ってるんだ 遙かなる道をゆくんだ 誇り高き勇者のよう 風立ちぬその道のどこかで 君を探してるんだ 誰かが君を待ってるんだ(YELL~エール~)
  • 寒さに負けないであなたの足跡 誰かがたどるよ…現実と夢が今 遠くかけはなれていても そう無駄じゃない その姿を遠い場所で誰かが見てるのさ(YELL~エール~)

 

 

 

私は全身ぜんれい!

応援していきます

 

 

 

なんといっても

〝ことばに思いを込めた〟

ラストの「ありがとう」が

嬉しかったですね

 

 

 

そんじょそこらの「ありがとう」

ではなかったですからね

 

 

 

「有難う」ってことでした

「ありがたき幸せ」ってことでした

「最強のことだま」でした

 

  

 

このフェスティバルには

良好な社会を築く

「感謝」と「愛情」が

溢れていました

 

 

 

嵐のみなさん「ありがとう♪」

これからも、支持しますっ

 

 

 

 

2020/11/04

 

 

 

嵐について書いた過去記事まとめ

 

 

 

  

 

 

NO.907 嵐 新曲すごい! IN THE SUMMER は 夏を感じさせ ストレスを解消

 

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

嵐 新曲  IN THE SUMMER

は夏を感じさせる

とても良い曲ですね

 

 

 

夏を感じさせるだけでなく

ストレスを解消し

自然のなかで

リフレッシュされてくれる

そんな気分になります

 

 

 

昨日(8月26日)

相場くん司会の

FNS歌謡祭でも

トリで〝IN THE SUMMER〟が

披露されました

 

 

 

 

3曲披露し

どの衣装もカッコ良かったですが

私の友達は

HAPPINESSのスーツ姿が

なんとも可愛らしい!と

いっていました

 

 

 

今日は

IN THE SUMMERについて

感想を書かせて頂きます

 

 

 

発売されてすぐに

ユーチューブの 公式動画をみました

民謡でいえば

〝合の手〟のような声が

ジャングルの鳥の声に似ていて

とても、印象的でした

 

 

 

その後

Mステで7月24日に

TV初披露されたのですが

その〝合の手〟の音量は

少し小さくて

あれ?動画より小さいぞ…

とか思っていると

のりで歌っている感じだったのが

途中から、本格的なダンスに変わり

お~!♪

そのダンスの素晴らしさに

やっぱりすごいなぁ~嵐

惜しみなく拍手をしていました!

 

 

 

 

昨日のFNS歌謡祭は

〝合の手〟さて、どうでしょう?

やはり、動画の方が

音が大きい…

 

 

 

その声は、楽曲を盛り上げます

他には風呂桶をひっくり返した

ような

効果音が入って私たちを

リゾート地へ誘います

(例えが悪くて済みません)

 

 

 

BTS のStay Goldも

歌謡祭でやっていましたが

「ヘイ」とか「ホー」とか

〝合の手〟が入っていました

海外サウンドの特徴ですか?~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 嵐のプロモーションビデオは、南国の大海原の自然のなかに5人が立って歌っています。そこにジャングルの鳥の声のような〝合の手〟が入り、風呂桶をひっくり返したような効果音。私たちは聴いていると癒やされ、イライラがなくなり、ストレス解消できるのではないでしょうか。「自然のなかですごす感覚」や「森林セラピーのような感覚」さえもこのプロモーションビデオを観ると得られる!そんなふうに感じました。

  

 

 

先日、『NATURE FIX 自然が最高の脳をつくる』

という本を読んだのですが

 

 

 

その中に

自然の中で15分過ごせば

血圧とストレスが低下して気分が

良くなるーなど

自然がストレスを

大幅に軽減するという

実験結果がたくさん出てきて

 

 

 

 

例えば

なんと

写真をみるだけでも効果がある

のだそうです

 

 

 

 

 

わざわざ本物の自然のなかに

行かなくても

バーチャルリアリティを利用

すれば、自宅の

リビングルームで自然からの

恩恵が得られる

 

 

 

 

 

自然のなかですごすと心身にいい影響が及ぶことは、私も薄々わかっていましたが、写真を見るだけでも効果があるというのなら、動画やDVDでもいいはずだ。そこに音楽の効果がプラスされれば、かなり自然の森や大海原に近くなり、ストレス解消に役立つんじゃないかなと思いました。

 

  

 

 

自然環境が心身にもたらす効果を

この楽曲によっても

得られる、是非皆さんも

嵐 新曲  IN THE SUMMER

公式動画を見てください

 

 

 

 

2020/08/27

 

 

 

嵐 IN THE SUMMER(公式)

NO.903 嵐 カイト(初回限定版/CD+DVD)を買いました

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

女性自身9月1日号によれば

7月29日に発売された

新曲「カイト」が

初週だけで91.1万枚を

記録。初週売り上げとしては

嵐史上最高の数字なのだそうです

 

 

 

嵐は 

刻一刻と活動休止への

タイムリミットが続くなか

さらに

ファンを増やし続けている

んですって

 

 

 

昨年6月に発売した

ベストアルバム『5×20』においては

2019年に世界で最も売れた

アルバムとして なんと!

ギネス世界記録に

認定されたんですって~

 

 

 

アルバム売り上げで世界1位に

なるのは日本の歌手で初であり

名実ともに、世界一のアイドルと

なったと書いてありました

 

 

 

ニューシングル「カイト」

嵐 カイト 公式ライブビデオ

 

 

 

たしか…

相場ちゃんが

「トップになろうね」って

いったことがあって

本当にアルバム売り上げで

世界一になっちゃったんだと

ただただ 感嘆のため息です…

 

 

 

もちろん

それだけ、努力されてるものねぇ

コロナ禍で活動が制限

されながらも

5人は

〝今できること〟に

全身全霊 取り組んでいるway

 

 

 

嵐のメンバーが

お互いに助け合って

目標を達成しようと

挑戦しているんですもの

 

 

 

もちろん

私も アルバム『5×20』を

擦り切れるほど

聴いてます

そして「カイト」も!

 

 

 

記事は

嵐、活動休止後マル秘キャッチ!

と題して

リーダー(大野くん)不在の

来年も

4人で冠番組を続ける!と

〝世界一のアイドル〟となった今

テレビ局も熱烈なラブコールを

寄せているのだと書いてあります

 

 

 

3年後に、嵐がデビュー25周年

イベントを行い、そこで活動再開

するという話もあって

そのときまで

フジ、日テレともに

レギュラー番組の枠を

残しておきたいという

狙いのようです

(女性自身より)

 

 

 

番組の継続はメンバーの

総意でもあり

その陰には休養する

大野くんへの

4人の〝愛〟が隠されていて

〝5人でなきゃ嵐ではない〟

と大野さんへの気遣いは

番組作りにも徹底される

ようです

 

 

 

噂通りであれば大野さん

宮古島は海好きにとって

楽園ですが…

日常的に窓に

トカゲが張り付いている

そうですよ~

 

 

 

知り合いが送ってくれた

写真がこれです ↓

 

宮古島のトカゲ

宮古島のウミガメ

宮古島のサカナ

NO.886 嵐が20年間やってこれた、その背景に楽曲のことばの力があったのではないか?

「言葉の力」を使えば、思いがけないところから、すべて解決されていきます

 

 

 

というのは

 

 

 

佐藤富雄 著

『運命は「口ぐせ」で決まる』

のなかの一文です

 

 

 

この本は随分前に読んだのですが

なぜか、元気がでるので

ときどき本棚から引っ張りだして

読み直します

 

 

 

最近もまた

引っ張りだしました

 

 

 

そのきっかけは

職場に向かう途中車の中で

嵐、5×20のCDを

聴いていたとき

おや?

ある考えが浮んできたからです

 

 

 

 

嵐の皆が

20年間、モチベーションを保持して

やってこれたその一つに

楽曲の力があったのではないか?

という考えです

 

 

 

ファンに向けて歌っている

そのことばは

回数が多ければ多いほど

自分のなかに入って

くるわけです

 

 

 

人気曲は、何万回も

歌っていることになります

 

 

 

要は「口ぐせ」のように

なってくるのです

 

 

 

著者の佐藤先生は

ご自身が、恵まれた生活や

夢が実現したのは

特別な能力があったからではなく

言葉の法則、「口ぐせ」の力を

使ってきただけなのだ

と仰います

 

 

 

人は誰でも、いつも口にする「口ぐせ」どおりの

人生を送っているものであり、口ぐせは

一種の自己暗示ですが、

発した言葉を読み取った脳が

その実現へ向けて動きだすのです

(本文より)

 

 

 

 

さすれば嵐。

「口ぐせ」のように

同じ歌を

気持ちを込めて歌っていれば

いつしか

そのような生き方や人生に

なっていくのが自然

 

 

 

 

恋愛の歌よりも

困難はあるけれど

勇気をだして 前進していこう

といった歌が多いように

思います

 

 

 

 

たとえば

GUTS!の歌詞をみてみましょう

 

 

 

目まぐるしく回る 迷い掻き分けて 確かな正解(こたえ)なんて見つかるはずもなくて 夢を見ることも 容易くはないさ 耳を澄ましてみれば 心がざわめいていた 


光の無い 荒野を独り いざ行け 握り締めた手の中には 君の言葉 雨に打たれ 風に吹かれ 僕らは叫ぶ VIVA青春 胸を張れ いつでも変えられるさ


イチニのサンで さあ前を向け 常識なんて吹き飛ばせ VIVA青春 立ち上がれ 君はひとりじゃないさ 僕らだけの革命を 夢と希望のパレード 歓びへと舵を取れ

 

答えが間違いでも その勇気があれば 真実はいつだって ひとつだけじゃ終わらない 

風を受けて 飛び立つ君に 幸あれ 人は誰も弱いものさ 泣いてるんだよ 雨は上がり 幕も上がり 僕らは誓う

 

VIVA青春 咲き誇れ 全てを変えられるさ イチニのサンで さあ走り出せ やりたいように突き進め VIVA青春 声上げろ まだまだ諦めるな どんな小さい希望でも 明日のためのエール

心でぎゅっと抱き締めて

 

嵐の中 闘う友よ いざ行け 握り締めた手の中には 君の言葉 雨に打たれ 風に吹かれ 僕らは向かう VIVA青春 胸を張れ いつでも変えられるさ イチニのサンで さあ前を向け 常識なんて吹き飛ばせ VIVA青春 立ち上がれ 君はひとりじゃないさ 僕らだけの革命を 夢と希望のパレード 歓びへと舵を取れ

 

 

 

 

これを何万回も歌っていれば

「口ぐせ」理論でいっている

ように、

自然とそのようになっていく

そう思いました

 

 

 

たぶん、私は80歳になっても

GUTU!を

聴き、口ずさみ続ける

そんな気がします

「口ぐせ」理論を試す意味でも…

 

 

 

根がもともと真面目な5人ゆえ

『ことばの力』がうまく働いた!

そういうことだと思います

 

 

 

2020/05/30

 

 

 

 

 

 

 

NO.882 99.9 刑事専門弁護士が5月31日(日)にあります

わぁ~楽しみ! あいつらが帰ってくる!!ですって

TBS公式CM

N0.877 民俗学 日本人としての嵐「良い人集団だけではない」多くの仲間たちに感動を与えてくれます

 

 

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

 

録画がが一杯になり

消さなければいけないけれど

どれも消しがたく

悩んでしまいます

 

 

 

CD-Rに録画するといいのかも

しれませんが

観るときに

「わざわざ 引っ張り出してみる?」

「みない!」と

自問自答でこうなります

 

 

 

特に消せないのは

紅白歌合戦です

2016年 第67回の

相場さんが司会をやった回は

お宝映像なので

今後も絶対

消すことはできません

 

 

 

とりのスペシャルメドレーに、

16年間一緒に歩んできた

仲間への励ましや友情

想像できないほどの忙しさのなかで

司会をやり遂げた相場さんへの

その功績を称える

仲間のタッチや仕草は

大変、貴重なもので

後世に残すべきものだと

(大げさですが)思うわけです

 

 

 

 

嵐の仲間の 関係性が

とりを飾る映像に残って

いるので貴重なんです

 

 

 

 

ドラマなどで作りあげたものでなく

事実がそこにある!

それがすごいところです

 

 

 

 

 具体的には、紅白のスペシャルメドレーが始まります。『ジキ ソウソウ ジキ ソウソウ』と歌〝A・RA・SHI〟が始まって、次の〝Happiness〟も、相場さんはまだ泣いていません。壮大なパイプオルガンで会場は別世界へと誘われ、わぁ~と思っていると、パっとサイドの幕が上がって、出場者の皆さんが現れました。曲は、〝One Love〟です。そろそろ相場さんの唇をかみしめるような仕草がちらっとあったなと思うと、それをニノがいち早く気付きます。そして、目配せのようにちょっと笑って共感の表情で励まします。優しいです。もちろん踊っているので表情だけですが。相場さんは泣くのをこらえて顔面がとてもゆがんでいます。そこ1秒くらいの差ですれ違いに大野さんが気付いて、慈愛に満ちた共感の表情を相場さんに向けるのです。本当にそれをみるだけで感動します。酸いも甘いも噛み分けた人だからこの表情ができるんだなぁ、優しいなあって…この発表曲の裏側にどんなドラマがあって、どんな努力があって、睡眠時間なんか本当に無かったのではないか?と想像は広がりました。これは明日からの私たち日本人のエネルギーになる!と思いました。もちろん個人的意見です。

 櫻井さんや松潤が気付いていないわけがありません。しかし役目というものを遂行します。この2人を見ると背筋がピンとします。途中、相場さんの変化に気付いた2人は、気付いていながらも最後までしっかりと前を見据え歌っています。例えば松潤ですが、なんて表現しましょうか、船が難破しないように操縦して進んで行く感じがします…。櫻井さんは全体を把握し、バランスをとってまとめる感じです。2人には当然ながら全体が見えているのです。今、何が起こっているのか…。それから、楽曲が終わったら次はどんなふうに動こうか…ということを考えているのです。

 

 

 

やあ~

何度みても感動します

 

 

 

 

私たちにも

学生時代や社会生活を振り返り

仲間との感動する経験が

あったはずです

しかし、残念ながら

それを映像でいけどりにする

ことができないのです

 

 

 

 

記憶の中で

時間経過とともに感動が薄れ

時のふるいにかけられてしまうのです

 

 

 

 

それを、いけどりにできた!

すごいことです

 

 

 

 

 

紅白は、

まさに「玉手箱」なのであります

(一度も抽選に当たったことはありませんが…)

 

 

 

 

 

紅白歌合戦は

日本の民俗学の研究テーマに

なり得るのではないでしょうか?

 

 

 

 

『民俗学』なんて

知った風ないい方をして

ご批判もあるでしょうが

年末行事のような紅白歌合戦は

ある一定の人々の間で

生活文化となっているのです

 

 

 

 

 

嵐 感動をありがとう!

 

 

 

 

 2020/05/08

 

 

 

 

嵐(過去記事まとめ)次へ④