NO.923 ピンク色は人を癒やす?ハートの口をした魚が病院に

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

 二年ほど前のことです。包丁で指を切り病院に行ったときに、待合室の水槽に魚が泳いでいました。診察を待つ間、痛みをこらえながらなにげなく水槽を眺めるとピンク色をした魚が、なんとハートの唇をしてこっちを見ているではありませんか。

幸せそう。『裏腹』だな、と思いました。まあ、自業自得であるので魚に当たるわけには生きません。しかし、ハート唇とは珍しい。

 

「はらやまさーん」窓口で呼ばれ、いよいよ診察です。自分でグルグル巻きにしていった血だらけのガーゼを外すとき、お医者さんが私の代わりに「痛い、痛い、痛い~」といってくれました。それほど傷が深く、今でも思いだすとぞっとします。

 

 帰りがけ、もう一度水槽を覗いてみると、うわっ!今度はヒョウ柄の魚が前面にでています。「元気出してね~」と見送ってくれてるかのようでした。

 

 

 

ハートの唇、ピンクの魚

ヒョウ柄の魚もかなりユニーク

 

 

 

 

「ピンク」が人に与える

心理効果は

癒やしですよね♪

 

 

 

心を和ませ、優しい気持ちに

してくれる

人の興奮を弱めて

もしかしたら?痛みまで

とってくれるのかも

しれません

 

 

 

だからお医者さんで

選ばれているのかな…

 

 

 

愛らしいピンクのハートに

大変和みました