NO.724 スピリチュアルな京都 晴明神社これはすごい!パワースポットに立ってみました嵐の忍術、修学旅行におすすめです

 

 

 

 

 

 このあいだ

〝安倍晴明〟をまつる

晴明神社にいってきちゃいました

 

 

 

 

えー?

あの日ですか?

 

 

 

 

 はい

あの日です

 

 

 

 

午前中〝わらべうたで遊ぼう♪〟を

やった日ですよね

 

 

 

 

急いで支度して

午後4時のしなのに乗って

京都に着いたら

8時近くになっていました

  

 

 

 

どしゃぶりの雨のなかを

タクシーにのって

ホテルまで1900円

かかりましたね

2000円から引くと

100円でしたから

「おつりはいりません」って

「ありがとうございます」ってね

ドライバーさん

 

 

 

 

前日の夜から

一睡もしてなかったので

何も考えず、爆睡しました

 

 

 

 

早朝、勢いよく

バック片手にフロントにいって

「少し外出してきます」

キンプリ、永瀬廉くん似

フロントマンが

「え!?こんなに早くですか?」

って・・・

 

 

 

 

 こっちも「え?」

って

 

 

 

 

時計は6時だったけど

普通「行ってらっしゃい」

だと思うけど・・・

どうやら、新人らしいな

フロントマン一年生かな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し歩いて

二条城の前までいくと

ランニングしたり

腕立て伏せをしたり

出勤前のトレーニングといった

ところでしょうか?

今日は、平日です

 

 

 

 

毛のふさふさした犬が

向こうから 飼い主と歩いてきました

こんなとき たいてい飼い主は

犬よりうれしそうな顔を

しているんですよね

 

 

 

 

 さて、

ベンチがあったので

座りながら

『晴明神社の位置情報』

グーグルで調べると・・・

あなたの行こうとしている

神社は営業時間外の可能性があります〟

 

 

 

 

 

へへへ

フロントのお兄さんの

「え?」

は、これだったんですね、笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルに戻り

朝食バイキングをすませ

コーヒーをいただいて

再び気持ちを新たに

徒歩で

晴明神社に向かう

 

 

 

 

わぁ~

やっと到着できましたか~

ここです、ここです ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず!

みつけたものは

 

  • 湯婆婆に似た式神
  • 太陽
  • (北極星)

 

でした

 

 

 

新しいことを

知ろうとすることは

幸福度を保ってくれる!

張り切りましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ、今回

数ある京都の神社のなかで

〝晴明神社〟を選んだのかは

 

 

 

 

最近のブログにも

たびたび登場していますが

〝陰陽五行〟の流れです

 

 

 

 

上の写真は

右に月(三日月)

左に太陽

そして鳥居の上空には

北極星です

 

 

 

 

そんなことを聞くと

現地に行ってみたくなります

ものね~(できたら、星が輝く夜に)

 

 

 

 

 現地に行けば

何かにあやかることができる

かもしれない

未確認物体に出会えるかも

しれない、笑

 

 

 

 

 

 

 

 

二礼二拍一礼の基本を忠実に

お参りしていると

次から次へと参拝客が

やってきます・・・

 

 

 

 

ガイド兼任

 タクシードライバーさん?

中学生に

「この木にさわるとパワーがもらえるよ

とか、話しています

 

 

 

 

え?パワー?

そのことばに

お参りを一回

中断したんですよ

 

 

 

 

じゃあ

もう一度やりなおしたんですか?

 

 

 

 

はい

 

 

 

 

だって、神社に行って

願い事というか

お誓いというか

お参りが

一番大事じゃないですか~

 

 

 

 

そりゃあ、そうですね

 特に〝陰陽師〟の

神様ですものね

 

 

 

 

横目で

ガイドさんの説明をちらちら

気にしながら・・・

そこは、抜け目ないですよ

何しろ、この歳ですからね

 

 

 

 

欲深いといいますか

図太いといいますかね、笑

 

 

 

 

そして

始めからやり直したわけですよ

 

 

 

  • 自分はどこの誰で(住所・氏名)
  • 何をやっていて
  • この先、どんなふうにしていくか

 

 

そして

忘れていけないのは

 

 

  • 神社の神様の今後のご発展を祈ること

 

 

 

実は

まだ、話してなかったですが

今回、京都に行ったのは

ふたり目の孫が

生まれたその用事なんですよ

  • 孫の健康
  • 産んでくれた母親の健康

その両方を

忘れずに祈らなければ

いけないわけですよ

 

 

 

 

2回目のお参りも

最後のほうは次の参拝客に

追い立てられるように

急ぐことになりました、笑

私のお参りは長い~

(修学旅行の中学生 口には出さないですが、オバさん(お婆さん)早くどいてくださいっね、って伝わってきましたから)

 

 

 

 


三つのパワーチャージ
  1. 楠(くすのき)にさわる
  2. 桃にさわる(厄除け)
  3. 晴明公の足にさわる

 

 

ガイドさんの話を

こっそり盗み聞き♪

私もその通りに

 

  

楠にさわる(御神木)

 

桃にさわる(厄除け)

 

安倍晴明公の足にさわる

 

 

 

 

 パワースポット

 

↑ 足にさわって

天を仰ぐと

エネルギーが

チャージできる

 

(目を閉じて、足を肩幅に開いて、深呼吸。 すると天にひっぱられる 気がする

 

 

 

えっ! 安倍晴明は実在の人物なのに、お母さんは森のキツネ!?・・・
えっ! 安倍晴明は実在の人物なのに、お母さんは森のキツネ!?・・・

 

 

 

 

 

この土地は・・・

以前

千利休の屋敷でもあり

のちに安倍晴明も住んだ

政治を助ける 

「国家公務員」の邸宅跡なのだそうです

 

 

 

  

それを聞いただけでも

パワーのある

良い場所だとわかりますね

 

 

 

 

 

 

 この井戸水で

千利休が

お茶を点てたのだそうです↑

今も飲めるらしい

 

 

 

 

 

 

お土産はこれに決めました!

ありがたいご祈祷済みの

御菓子だそうです・・・

 (職場への土産として購入。鉱泉煎餅のような やさしい味でした。)

 

 

 

  

〝令和〟の時代になって

約一ヶ月が過ぎました

悩みや苦しみを取り払って

くれる、安倍晴明公の

晴明神社は・・・

 

 

 

 

 一度きりでは

わかりません

時間を変えて

いろいろな時間帯に行ってみると

何かありそうな・・・

何か起こりそうな・・・

そういう不思議な神社でした

 

 

 

 2019.5.29 

 

 

 


 

 

星マークを見たら

忍術ダンスの

5人を思い出しました!

です♪

この5人は「陰陽五行」に

つながっているんじゃ

ないかな?と思っています

偶然か必然なのか?わかりませんが

非常にバランスがいいのです

 

 

 

 

後日、考察してみたいと

思います

 

 

 

 

嵐ーつなぐ♪です

 

 

 

 

いじめを撃退!? 神秘図形 子どもに伝えたい「ちょっといいはなし」五芒星・六芒星

 

 

 

 

突然ですが

五芒星(ごぼうせい)とは

「晴明桔梗」ともよばれ

安倍晴明 公も用いた

祈祷呪符の一つです

 

 

 

最近、古本屋で買った

津田良一 著

『願いを叶える不思議な本』

神秘図形99の謎

という本の中に

 

 

 

 

ん?これは!

イジメに苦しむ子どもさんに

実際に使ってもらえる

のでは…という

面白い提案がありましたので

ご紹介します

 

 

 

 

 

図形のミステリアスな力を

イジメ撃退に利用すれば

効果が必ずあると

著者は仰います

 

 

 

 

「イジメはいけません!」

といいながら、いつの時代も

撲滅できません

得策がないのです

 

 

 

 

そんななか

「神秘の力」図形の「超パワー」を

使って

イジメを撃退する方法が

あるというのです

 

 

 

 

本文に書いてあることを

要約してご紹介します

 

 

 

 

【イジメを防ぐ結界の結び方】

 

 太古より利用されてきた「図形に宿る超パワー」というものが世界にはあって、結界を結べば、その境界内へは邪悪なものは入ってくることができない。わかりやすくいうと、結界はバリアなのである。著者は社会問題となっているイジメにその結界を試してみようと書いています。いじめるヤツは「邪悪なもの」と割り切り、もしイジメられたら結界を結ぶことで切り抜けるのがイチバン!とのことです。本では六芒星の図形を使っていますが、五芒星も六芒星もどちらも超パワーが内在し、「ソロモンの封印」といわれ 最強の護符としてともに役割をになってきたことは 歴史的な事実。どちらも同じ効果が得られるのだそうです。

 

 

 

さて、方法(結界の結び方)です↓】

  1. 教室に誰もいないときを狙う(できたら朝早く登校)
  2. まず、床をぞうきんがけして清める
  3. 白いハンカチを水でぬらし、自席を取り囲むように 六芒星を床に描く
  4. 席に座り床に描かれた六芒星をじっと眺め、六芒星の形を心に焼きつける
  5. 水が乾いて床の六芒星が見えなくなったら結界は結び終わる(それまで眺める)
  6. あながが机にすわっているかぎり、邪悪なヤツは寄ってくることはできない

 

 著者は、それでも結界を破って侵入してくるヤツがいるかもしれない。あなたは結界の超パワーで守られているのだから、ヘラヘラせずに毅然とした態度で対峙しよう。きっと撃退することができる。もし失敗したとしても、相手は結界を破ったことでダメージを受けているから、もうあまり近寄ってこなくなるはずだ。自信をもって試してほしい。なお、本書で紹介する護符やお守りなどを身につけておけば、結界の効果をさらに高めることができる。

と力強い打開策を打ち出してくださっております。

 

 

 

 

今から、24年前に発行

された

「願いを叶える不思議な本」

大変勉強になりました

 

 

 

 

例えば政治家をみて

皆さん考えることは

同じだと思いますが

国会で

野党に求められているのは

〝批判〟ではなく〝提案〟なのに

ヤジって 批判ばかりしている…

どうなっちゃってるの?この国

と不安に思います

しかし、著者 津田良一さんは

イジメに対する〝具体策の提案〟

をされています

とても素晴らしい!と思いました

 

 

 

 一か八か

やってみて下さいね

 

 

 

 

私はこの方法を信じます

一人でもこの方法で

救われればと思います

 

 

 

2020/09/18