NO.677 嵐がなぜ国民的アイドルなのか?メンタリストDaiGoさん〝超時間術〟読んでみました

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

 

 

 

 

今日、TUTAYAで買ったのは

「超時間術」

メンタリストDaiGo著

実務教育出版です

 

 

 

 

 

 

 

メンタルをやまない組織の条件とは?

のなかでDaiGoさんは

 

 

  1. 多様性
  2. ソーシャルサポート

 

 

と書いています

 

 

 

これを読んだとき

すぐに嵐〟というアイドルにも

当てはまるなぁと

思いました

(著者は嵐について書いた

わけではありません)

 

 

 

メンバーの多様性が大きい企業ほど
メンバーの作業効率が上がり
利益も高く、まず大事なのが
「性別の多様性」
次に大事なのが
性格の多様性」
とのこと

 

 

 

「性別の多様性」

いうのは

男性と女性がほぼ半々の

割合になるチームが

つねに良い成績を収める

傾向があるということで

 

 

 

〝嵐〟は男性ばかりだから

それには

当てはまりませんが・・・

 

 

 

「性格の多様性」

作業効率を上げ

利益率も高いということには

まったくピッタリだと

思いました

 

 

 

本文によると ↓

  • 次に大事なのが「性格の多様性」です。ひとくちに性格といってもたくさんの種類がありますが、組織にとって大事なのは外向性と内向性の2つ。外交的な人は感情が表に出やすく社交的で、内向的な人はすぐに他人と打ち解けず自分を明かさないタイプを指します。普通、多くの経営者は外交的な人間を好んで採用しがちですが、実はこの2つのタイプを混ぜ合わせたほうが、ストレスの少ない良いチームになりやすい傾向があります。たとえば、アメリカのカリフォルニア大学による実験では、被験者にビジネスのプレゼンをするように指示したところ、外交人間だけが集まったグループの成績はつねに最低レベル。一方で、外交と内向が半々の割合でまざったグループは、好成績をたたき出す傾向が見られました。外交的なキャラだけではビジネスはうまくいかず、やはり内向との助け合いが必要なようです。

 

 

 

また、「多様性」と並んで

「ソーシャルサポート」が

重要とし

 

 

 

  • 会社の経営陣が社員を信頼しているかどうか?社員へ安心感を与えるような企業風土があるかどうか?社員が「いざという時には会社が助けてくれる」と感じられているか?こういったポイントによって、社員の生産性が上がるのはもちろん、企業の利益も大きく増えていくのです。

 

 

ここまで読んだとき

〝嵐〟〝ジャニーズ事務所〟

ことじゃんか、

錯覚に陥るほど

キャッチーな内容で

すごい!と思いました

 

 

 

外交的な櫻井くん

松潤にたいして

内向的な大野くん相場くん

両方持ち合わせた二宮くん

この「性格の多様性」

グループを成功させ

利益率を上げていた!

考えられます

(ざっくりなので、違っていたら済みません)

 

 

 

「ソーシャルサポート」というのは

嵐でいえば、ジャニーズ事務所です

 

 

 

会社と社員の

信頼関係ができているか?

なわけです

 

 

 嵐は、

藤島ジュリー景子副社長の

秘蔵っ子といわれています

今までの恩を忘れず

2年かけて

誠意を示す

 

 

 

〝活動休止までの2年間精一杯

頑張って、

これまでの19年間と

同じくらい事務所に

恩返しをします〟と

約束したのだそうですから

 

 

 

ファンクラブ会員

170万、世界最多だとも

いわれる

押しも押されぬ国民的

グループになった〝嵐〟

 

 

 

DaiGoさんのいう 

 

  1. 多様性
  2. ソーシャルサポート

 

 

 

を兼ね備えていたということ

です

 

 

 

残り2年

本当に〝嵐バブル〟現象が

起こる予感。。。

 

 

 2019.2.4 

 

 

スマホの方はダブルクリックでお願いします↓

 

 

 

「嵐、ブレイク前夜」読んでみました

 

 

 

嵐(過去ブログまとめ)