NO.955〝嵐〟は地球と同じで、色々なことがちょうど良く重なって 日本人の心を掴んだんですね

 

 

 

 

こんばんは

はらやまです

 

 

 

知人から【奇跡の地球】

なんかいろいろ丁度いい!

というYouTubeを

すすめられて

観てみると

 

 

 

ふとっ これは嵐のみなさんと

同じだな、と気付きました

 

 

 

〝嵐〟は〝地球〟と同じに

いろいろなことが丁度よかった!

のであります ^ ^

 

 

 

もちろん

前から自分でも考えていました

こんなに売れて

こんなに仲よくて

国民的大スターになれた

それは…奇跡としかいいようがない

 

 

 

 いろんなところで

丁度よいことが重なった

のではないか、と

 

 

  

 

 

 

 YouTube【奇跡の地球】

なんかいろいろ丁度いい!

では

 

  

 

地球は

太陽・磁気・大気・オゾン層・

水(海)・原子

が、みんな丁度よかったから

奇跡的な惑星に

なったと仰っています 

 

 

 

以下、内容と合わせて

が奇跡的に

ちょうどよかったことを

推理してみました

 

 

 

地球は太陽のエネルギーを

受けて成り立っていて

太陽そのものの

重力がちょうどよかったので

ちょうどいい核融合反応が起こり

莫大なエネルギー放出となって

地球にエネルギーの熱が

とどくようになり

地球は豊かな星になった

これを置き換えると

太陽はジャニーさん

太陽と地球の関係は

ジャニーさんと嵐の関係

 

 

 

 

 次に、地球の磁場は

宇宙線や太陽風に対して

シールドになってくれている

磁場がなくて

宇宙線が普通にきたら

私たちの細胞は破壊される

この磁場は

嵐にとって

ジュリーさん

 

 

 

また、地球は大気とオゾン層で

守られている

大気やオゾン層がなかったら

灼熱の地球になっていて

生物は生息できない

このオゾン層は嵐にとって

ジャニーズ事務所

 

 

  

そして、地球は

重力がちょうどいい

重力がちょうどいいから

大気が存在できている

重力は嵐メンバー自身の

ルックスの良さ・スター性・

勇敢さ・誠実さ・愛くるしさ

コミュニケーション能力の高さ

 

 

 

地球は太陽からの距離が

ちょうどよく

重力があったから水の惑星と

なることができた

ジャニーさん(太陽)との

距離がちょうどよく

ひとり一人の

社会的 IQが高かったから

国民的アイドルに上り詰めた

 

 

 

最後です!

地球は生命の原子が

あったことがちょうどよくて

それは太陽系が

生まれた時期がちょうど

よかったからによるもので

早すぎたらこんなふうに

なっていなかった

嵐が、フォーリーブスの頃

デビューしていたら

国民的アイドルに

上り詰めていなかった

結成の時期がよかった

 

 

 

* 

 

 

 

おやっ?

もしかして

休止中の嵐は

日食なのかな^ ^

 

 

 

そのうち

再びキラキラと

ビタミンカラーで

お待たせしました~ってね

 

 

 

出てきて

くれるかもしれませんね~


2021/01/22

 

 

 

サイトマップです