No.151 わたしのソーシャルアクション・わらべうた(2013年)

 

 

 

わらべうたを子育て中のママやパパ、おじいちゃんやおばあちゃん、に活用して頂きたい!

また、保育園や幼稚園の先生にも活用して頂きたい!

そうすれば、子育てが豊かでより充実したものになるはず・・・というどうにもならない強い思いが湧き上がり、活動を始めて4年目に入ります(2013年現在)。

 

 

 

 

自分が子育てをした経験、保育園で子どもさんを受け持ったり、幼稚園の子育て教室に勤務した経験、介護に携わり、お取寄りをいたわりいかなるときも深い愛情をもってかかわることが基本の中・・・それが意外にできていない現状を見たという経験。

それらを総合して、

わたしなりに子育て問題を何とかしなければと具体的に行動している形が、わらべうたの子育て支援活動です。

 

 

 

 

介護については、愛情深い人間が適しています。

仮想の愛情では困ります。

しかし、実際は適格者ばかりではありません。

わたしたち世代が寝たきりや認知症になって、お世話をしてくれるのは、今の赤ちゃん達です。

愛情深い人間性は、愛情をタップリ注いでもらわなければ確立できません。

どうぞ、世の中の赤ちゃんがみんな愛情を受けて育ちますよーに!・・・

 

 

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅさん、かわいいですが・・・

わたしの活動はもしかして“きゃりーわらべうた?”なのかもしれません。

いえ、“キャリーわらべうた”なのであります。

 

 

 

 

力不足のままスタートしております。

日々ずっこけておりますが、4年目に入ったいまもエンジン全開なのが不思議です。

 

 

 

 

2013年3月30日 はらやま 

 

 

 

 

 

  ブログ 一生をかけぬける力/わらべうた